海外メシ

【海外でも出来る】もつ鍋レシピ【うまい】

「あ、こら!もつ鍋の上のニラを触ったらいけんよ!

  わさっーと上に乗せたニラはもつ鍋のフタなんばい!

  あー、もう!こら!触ったら、だめっちいーよろもん!噴出すまで、我慢しい!

 ってもう!こら!だめっちいーよろーもん!人の話聞かんね!」

            -もつ鍋屋のおばちゃん「もつ鍋指導」より-

*ちなみに今回、ニラは入手できず。

海外で日本食が食べられない極限状態で、蜃気楼のように日本を思い出す料理レシピをご紹介します!

死ぬ前に、もつ鍋が食べたい

今回は、チキンラーメンにも使った鳥ガラスープを使って、もつ鍋をつくります。

しんの
しんの
海外でもつ鍋が食べられたら満足ですね。

ちよこ
ちよこ
あたしもつ鍋食べたことない

しんの
しんの
お可哀そうに。もつ鍋の味を知らないようだ。私が海外でも出来る究極のもつ鍋を御馳走しますよ!

ちよこ
ちよこ
なんのモノマネかわからない

ルール

下記がポイントです。
日本の食材は使わないことがルールです。

最終判定はヨッメが下します。

  1. 日本食材店は利用しない
  2. 欧州食材との融合をはかる
  3. アジア食材も使用可能(世界中どこでも調達しやすいため)

レシピ

鶏がらスープ ←取り方はこちらの記事をご参考!

・キャベツ ←える知ってるか キャベツが三角形だ ヨーロッパのは

・もつ ←たまたま中華食材店で手に入ったモツ

・ニンニク ←2片

・キノコ

・岩塩

・トウガラシ

・ジャガイモ ←ヨッメの好物!

・豆腐

・ショウガ ←もつの臭みを抑えます

・ネギ ←もつの臭みを抑えます

今回は諦めましたが、チキンスープ、もつ、ニラ、キャベツ、ニンニク、トウガラシ、味付け用の岩塩が私の理想です。シンプル・イズ・ベストです。

しんの
しんの
ホントのところ、入れる具材は極力シンプルな方がよいですね。でないと味がボケてきますから。

ちよこ
ちよこ
もつの臭い苦手だから、ショウガも入れるしネギも入れる。あとジャガイモは入れるよ。好物だから。文句ある?

  
今回のマイフェイバリットはMIXキノコパックです。
色々なキノコが入っています。が詳細は全く分かりません。

作り方

とにかく、具材をカットします。

地味です。

鶏がらスープに投入して煮込み、岩塩で味付けをします。
もう一度言います。地味です。

しんの
しんの
鍋なんでカットして煮るだけですね。そこにドラマはありません。

召し上がれ

どんぶりに取り分けたら、完成です。

しんの
しんの
うーまーいーぞー!っ鶏ガラのダシが濃厚なので、イケますね。むしろ日本にいる方にもオススメします。

ちよこ
ちよこ
これなら食べられる。

残念ながら、博多風ではありません。
ですが、美味しいです。

しかし、ここまで美味しいと、ネタブログとしてはある意味、美味しくありません。

しんの
しんの
福岡には行けないにしても、都内までは戻れますね。
ABOUT ME
葉隠しんの
座右の銘は「冗談のなかに真実あり。真実のなかに偽りあり。」 あなたに新たな発見や楽しい時間を過ごすという価値を届けます。