ベルギーライフ

【オランダ語】ブリュッセルで役立つ実践的フレーズ【フランス語】

前回の記事で、ベルギーの言葉事情を紹介しました。

【言語】実は複雑なベルギーの言葉事情【ベルギー語?】 ベルギーでどんな言葉が話されているか、ご存知でしょうか? 今回はこの謎に迫ります。 地域によって...
今回は、実際に現地でよく使うフレーズをご紹介します。

ちよこ
ちよこ
今回は英語以外で実際に使ってるフレーズを教えてくれるの?

しんの
しんの
はい。基本的に、英語は通じるのですが、フレーズでもその方の話す言葉で会話すると、一気に仲良くなれます。
またレストランや買い物で英語が通じない、すなわちオランダ語かフランス語かのみを話す人と会話するときに役立ちますよ。

ちよこ
ちよこ
わたしたちも、海外の方から、少しだけでも日本語を話しかけられると仲良くなりやすいものね。相手の文化を理解しようとする気持ちを表すって意味では、素敵なやりかたね。

しんの
しんの
はい。特にブリュッセル特有の問題として、はじめにオランダ語話者かフランス語話者かを見分ける流れがあります。
そのケースについて紹介しましょう。

ちよこ
ちよこ
フランス語地域か、オランダ語地域では、その地域の言葉を話せばいいものね。

まずは挨拶から

しんの
しんの
まずは挨拶してみましょう。英語では「ハロー」です。
相手が先に「ボンジュール」と話しかけてきたら、フランス語話者なので、「ボンジュール」と話しかけましょう。

ちよこ
ちよこ
オランダ語は?

しんの
しんの
オランダ語での挨拶は「ハロ」です。
厳密には伸ばさないのですが、ほぼ英語と同じですね。

ちよこ
ちよこ
この時点で、オランダ語話者かフランス語話者か見分けがつかなかったら?

しんの
しんの
わたしの経験なのですが、口癖で見分けていきます。

ちよこ
ちよこ
どんな口癖?

しんの
しんの
あいづちを打つときに、「ヴォラ」「オプラ」と言う人はフランス語話者の可能性が高いです。
あとは、英語を話すときに、頭のHを発音しません。

ちよこ
ちよこ
確かに英語の「ハロー」を、「アロー」って発音してるね

しんの
しんの
一方、Yesのときに、「ヤ」、もしくは連呼して「ヤヤヤヤ」、Noのときに、「ネ」、もしくは「ネネネネ」と言っていたらオランダ語話者の可能性が高いです。

ちよこ
ちよこ
爆風スランプみたい。

 

しんの
しんの
ここら辺で見分けていきます。
「ありがとう」が、フランス語で「メルシーボークー」です。オランダ語では「ダンキュウェル」です。
思いっきりかたでも、シチュエーションを外さなければ通じますよ。恥ずかしがらずに試して下さい。

ちよこ
ちよこ
なるほどね。

まとめ

しんの
しんの
下の表に、よく使う言葉一覧をまとめました。簡単にカタカナ発音を書いておきます。

ちよこ
ちよこ
観光なら大丈夫ね。本気で勉強したい人は、自分で調べてみてね。

ちよこ
ちよこ
こう並べてみると、オランダ語って結構英語と近い単語が多いね。対してフランス語は結構違う。同じ国でもお互いの言葉を知らないと会話できないね。

しんの
しんの
そうですね。同じ国の中でも、言葉が通じない、という苦労が少し伝わったでしょうか。その分、言葉の問題には易しく付き合ってくれる人が多いですね。

ちよこ
ちよこ
それでなかなか、しんのの英語力も伸びてないのね。

しんの
しんの
それは言わない約束です。

 

 

ABOUT ME
葉隠れしんの
今のあなたの常識にとらわれて、可能性を諦める人を減らしたい。わたしが突拍子のないことや、独創的な情報を伝えるよ。きみが笑顔になって、コイツなら超えられるかも!と思ってくれたら幸せです。ちなみに忍者設定。ドロン!