海外紀行

【知られざる】ラーケン王宮温室へ行こう【ブリュッセル観光】

春の2、3週間のみ公開される、ラーケン王宮温室(Serres Royales De Laeken)の魅力をご紹介します。
日本人にはあまり馴染みはないですが、現地のかたの観光スポットです。
ブリュッセルからもアクセスは良好、春にブリュッセルへ来る方は是非見に来てください。

しんの
しんの
今日はラーケン王宮王室へ行きますよ。このシーズンしか開いていません。

ちよこ
ちよこ
植物園は興味ある。古い建物も素敵らしい。

やってきましたラーケン王宮温室

ラーケン王宮温室は、地図で北側のChateau de Laekenにあります。
Gare Centraleがグランプラスなどがある中央駅側です。

メインの観光エリアからは、公共機関を使って小1時間で辿り着けるところにあります。

ちよこ
ちよこ
春の日差しが気持ち良い。イタリア・フランス・ドイツから大型バスが来てる。「ちょっとバスツアーで国外へ」ってスケールが大きい。

しんの
しんの
土曜日なんで結構混んでますね。入口のセキュリティチェックの列が長いです。1時間待ち位でしょうか。コミケよりは楽です。

ちよこ
ちよこ
コミケと比べちゃダメ。

味わい深い敷地内

しんの
しんの
結構並びましたね。ベルギーらしくない快晴で日差しが強い。中へ入れましたね。

ちよこ
ちよこ
古い建物の雰囲気が良い。味わい深い。

しんの
しんの
FFで見たような雰囲気です。魔法を教えてくれそうですね。

ちよこ
ちよこ
五重塔! 日本にいるみたい。

しんの
しんの
天井からぶら下がっている花がくす玉みたいでかわいいです。

しんの
しんの
人が休んでいたので写真は撮っていませんが屋外ゾーンにはベンチがあります。屋外は飲食可のようで、買ってきたサンドイッチを食べている人が結構いました。

ちよこ
ちよこ
ベルギーの人って、ピクニック好きな気がする。

 

ちよこ
ちよこ
金魚かわいい。

ちよこ
ちよこ
左右対称のシンメトリー。

ちよこ
ちよこ
紫と白のグラデーションが素敵!

 

ちよこ
ちよこ
緑のじゅうたんみたい!

ちよこ
ちよこ
ゆったり読書ができそうなベンチ。

しんの
しんの
熱帯植物ゾーンは、ムシムシして疲れますね。ちょっと休憩して行きましょう。

 

ちよこ
ちよこ
吸い込まれそうなムラサキ色。

しんの
しんの
小学校の帰り道で、ミツを吸ったやつ。

ちよこ
ちよこ
ところどころにある和風テイスト。

しんの
しんの
不思議の国のアリスっぽい雰囲気です。

ちよこ
ちよこ
花だけじゃなく色んな種類の葉っぱもある!

しんの
しんの
傘の代わりにすると、ずぶ濡れですね。

ちよこ
ちよこ
温室の中にもミニチュアの五重塔ならぬ三重塔がある!

 

ちよこ
ちよこ
よく見ると中にスマーフ(ベルギーのキャラクター)がいる! 凝ってる。

ちよこ
ちよこ
桜や藤の花もある。いっせいに咲いてて、春が来たって感じがする。

アクセス方法

ラーケン王宮王室は、ブリュッセル市内から見て北側にあります。
川を越えて向こう側です。

市内からの公共交通機関は充実していて、複数ルートがあります。
最短は鉄道&バスのルートです。

鉄道は乗車券が必要ですが、メトロとトラム(路面電車)は、MOBIBで乗ることが出来ます。

MOBIBでは、1回数ユーロで1時間以内は追加料金なしでメトロとトラム相互に乗り換え可能です。
時間があればメトロ1番線でGare centrale(中央駅) から、Montgomery駅へ行き、そこからトラム7番線で行くのが楽です。De Wand駅で降り、800メートル程歩くと着きます。

駐車場はありますが、11時頃には既に入場制限していました。
個人的にはオススメしませんが、朝早ければ停められると思います。

しんの
しんの
ちなみに、鉄道で来る場合、北駅周辺は治安が悪いので近付かないほうが無難です。

ちよこ
ちよこ
入場料2€なのに、かなり楽しめた。来年はサンドイッチ持って来てピクニックしたい。
ABOUT ME
葉隠れしんの
今のあなたの常識にとらわれて、可能性を諦める人を減らしたい。わたしが突拍子のないことや、独創的な情報を伝えるよ。きみが笑顔になって、コイツなら超えられるかも!と思ってくれたら幸せです。ちなみに忍者設定。ドロン!